シーズー犬 シュンとのほのぼの日記 "shunroom"

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
最近目ヤニが多くなってきていたシュン!
少し前から『ドライアイかもね~!』と先生に言われていたのですが、充血もひどくなってきたので1週間前に検査となりました。
ドライアイだと細菌の感染がひどくなるので、角膜にちょっとした傷があっても治りが悪くて、自分で治そうとする力で逆に充血することが多くなるそうです。
ってことで、涙の量を調べるシルマーティア試験

専用の細い濾紙の先を折り曲げて瞼に挟んで
ドライアイ1

そのまま目を閉じさせて待つこと1分間!
ドライアイ2

動画で見るとこんな感じ!
後ろの席で心配そうではなく、不安そうなはちべえが笑えます。
『シュン兄~なにされてんだー!?』


『びっくりしたじょー!!!』
ドライアイ3

こんな風に涙が浸みていく量を計ります。
ドライアイ4

シュンは、右目が4 / 左目が8
5㎜以下ならドライアイ
6~14㎜はグレーゾーンということなので『あれ~やっぱり!』
新たな病気が決まりました\(◎o◎)/!
処方されたお薬!
DSC06128_20141019230251d77.jpg

1日2回の点眼で1週間後に再検査。
『また病院に来るのも大変でしょう!』と
シルマーティア試験紙をもらってきました。
DSC06125.jpg

先生も『これを処方したことはないけどシュンちゃんなら出来るでしょう』と。
そして、1週間後の今日Chiharuちゃんに協力してもらいやってみました!
おーーーーこんなに違う!
DSC09159_20141026214223003.jpg

両眼ともほぼ基準値!
結果を電話で報告。
先生も『薬効いたねー!』
薬が一日1回になりました。そしてまた1週間後に同じ検査をします。
少しずつ薬を減らして、シュンのドライアイをコントロールする薬の頻度を調べていくことになりました。

もし、今日の結果が悪かったら、涙腺が潰れている可能性もあって、そしたら涙に近い目薬を頻繁に点すようになると聞いていたので、ひとまず安心(*^^)v
目ヤニも減っておじちゃんは今日も元気にごはん待ち(笑)

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://shunroom.blog84.fc2.com/tb.php/455-933b135d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。