シーズー犬 シュンとのほのぼの日記 "shunroom"

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
シュンの手術の件、fecebookにたくさんのコメントをありがとうございました。
ダブってしまいますが、ブログにも残しておくことにしました。
『みなさん、温かいコメントありがとうごじゃいました!』
DSC09534.jpg


シュンはもともと? 歳を重ねてから?
おやじイボが出来やすく『またここにも?』といった感じだったのですが、突然形が変わってきた箇所があり2週間前に病院に行き、耳の裏側(人間でいうと耳たぶのようなところ)と首にあるものを細胞診検査をしました。
結果『皮脂腺上皮腫』ということで急遽手術ということになりました。
特徴としては
老犬に多い!
頭部に発症が多い!
進行が早い!
切除することで再発は少ない!(でも、違う場所に新たに出来ることはあるでしょうね)
07153.jpg

手術の日程が7月27日に決まり、週末にレントゲンを撮りました。
肺ややリンパに転移はなく安心。
07152.jpg

シュンは心音に雑音があるので全身麻酔をかけることが心配でしたが、これなら大丈夫ということで、よかったです。
2012-07-15 11.12.06


検査結果を電話で聞いたときには、ショックでした。
年齢的にもいつ、何があっても!と覚悟はしていたものの凹んじゃいましたね~。
さすがにその夜は眠れなかったシュンママです。
針刺し検査の時に首は静かにしていられたのですが、耳の方は痛かったようです。
結構、痛みには強いシュンなので、動きを止めていた私の目を見ながら『クーン!』と言われたら涙が出そうでした。
なので、週末病院に行ったときは震えたりするかな?と思ったら意外に平然としていました(笑)
他にも怪しいイボがあるのですが、針刺し検査をしないで手術のときに取ってしまうことにしました。
07151.jpg


オペはけやきの元田先生が中島先生に連絡をしてくださって、超多忙中のなか、27日の夜にしていただけることになりました。
細胞診の検査も中島先生のお知り合いで細胞診では名医という平田先生がセミナーなど忙しいなか、1週間で結果をFAXで送ってきてくださいました。
日本中を難しい手術に駆け巡っている中島先生と出会って7年位になるのかな~何かとお世話になり、埼玉に引っ越してきてから中島先生を通して元田先生にもすっかりお世話になりシュンは幸せものです。
だから、大丈夫!
頑張ろうね!!!

昨夜、最後の検査で血液検査に行ってきました。
全て基準値内でした。これで何かあったらオペが延びてしまうのでよかったです。
次に病院に行くのはオペ当日になりました。
かなり、バリカンで毛を切ってしまうようです。
消毒液で染まってしまうし、しばらくケアもたいへんなので前日、シュンのトリマーさんにお願いしてかなり短くカットをしてしまうことにしました。
その日はお店がお休みなのに快く引き受けてくださったトリマーさん、感謝の気持ちでいっぱいです。
毛は生えてくるし、伸びるからいいんです。
オペも心配していません。
でも、どうしても『可哀想』という気持ちはぬぐいきれなくて・・・
『大丈夫』と気を張っていても、何気ないときに涙が出そうになってしまいます。
シュンも頑張るから、頑張らないと!

ここから先は気の弱い人はみないでくださいね・・・
切除する部分の一部です(首と耳)。
こんな感じのものがいくつもあるんです。
場所によっては、どこまで取るのかな・・・(汗)
2012-07-17 07.54.46 2012-07-17 08.00.43
スポンサーサイト

ブログ拝見してたら胸がいっぱいになりました。
私もJが膝の手術で入院した時、大丈夫だと思っていても心の中では心配で不安で顔を見るたびに泣きそうになりました。
でも、シュンチャンには素晴らしい先生方のバックアップとシュンチャンを心から大切に思っているご家族がいるので大丈夫!
きっと元気になってくれると信じています。
シュン兄さんがんばれ!!!
多一家も応援しています!!

2012.07.18 22:16 URL | Jママ #- [ 編集 ]

>Jくんのママ
ありがとうございます。
ママからのコメントを読んでいても泣いちゃいそうなんです。でも私からシュンは何かを感じていると思いますので、頑張らないと!です。
Jくんのときも、大変でしたよね。Jくん自身がナーバスになっていましたもんね。元気なJくんに会えたとき私もすごく嬉しかったのを思い出します。
シュンもJくんに負けないように、私もママに負けないように頑張ります!

2012.07.18 22:28 URL | シュンママ #- [ 編集 ]

こんばんわ
ご無沙汰しております
シュン君もママもがんばってね
三重から手術の成功をお祈りしています

2012.07.18 23:00 URL | 和美 #- [ 編集 ]

ゴメンナサイ。
シュンちゃんのこと全然知らなかった(・・;)

HIROさん、心配でたまらないと思いますが
先生を信じて乗り越えましょ!

手術の成功をお祈りしています。

2012.07.19 06:58 URL | ゆみ #- [ 編集 ]

>和美さん
ありがとうございます。
三重からのパワー、ちゃんと届いています!
頑張りま~す(^^)v

2012.07.19 07:46 URL | シュンママ #- [ 編集 ]

>ゆみさん
ありがとうございます。
ブログに載せるのがバタバタしていて遅れてしまったんですよ!
これから色々あるんだろうな~って思ってしまったり、改めて今まで大きな病気をしてこなかったことに感謝しながら複雑な思いなんですよね。
でも、大丈夫です。シュンは頑張ってくれるので、私のほうがもっと強くならないとですね!

2012.07.19 07:54 URL | シュンママ #- [ 編集 ]

伏見先生・シュンくん

出術の話、家内から聞きました。
伏見先生の大切な息子であるシュンくん。
手術が無事終わり、いつもの元気な伏見先生と
シュンくんに会えることを心より祈念しています。
気丈さを忘れず、頑張ってください。
必ずや良くなると信じています。

2012.07.19 12:42 URL | J父 #- [ 編集 ]

HIROさんがとっても心配している姿が目に浮かびます。
でも、日本が誇る名医が執刀してくださるんですから心配無用ですよ♪
大船に乗ったつもりでいましょう。
年齢的にはこれからもいろいろ出てくるでしょうが、その都度対処すれば良いことですしね。
うちもデメタンはレントゲンでは何かあるみたいなんですけど、今すぐどうこうというものではないのと、高齢で心臓も悪いのであまり積極的治療はしない方向でいます。
この年で痛い思いをさせてほんの少し寿命が延びるよりも、のんびり余生を送らせてあげたいなと思っています。
あと3年くらい若かったらまた違ったかもしれないですけどね~。
シュンちゃんの手術、うまく行くのは分かってますけど、それでも遠くアメリカからエールを送りますよ~!

2012.07.19 17:01 URL | みっちー #9ddgPdqs [ 編集 ]

>Jくんのパパ
温かいお言葉ありがとうございます。
普通に時間が過ぎていっているのですが、ふとした瞬間に凹んでしまいます。
Jくんファミリーとの快気祝いを目指して親子で頑張りますね(^^)

2012.07.19 19:05 URL | シュンママ。 #- [ 編集 ]

>みっちーさん
オペに関しては本当に大船に乗ってます!
そうなんです~今回のことでこれから先のことを考えるようになってしまいましたね~!
私もみっちーさんと同じ考え方です。
今は目の前のことを受け止めて頑張りまーす!
アメリカからのエール、ありがとう!!!
デメタンのことも心配してます。みっちーさんがデメタンのことを相談しているコメントを見なかったら、私も中島先生と知り合いになれていなかったです!

2012.07.19 19:16 URL | シュンママ。 #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://shunroom.blog84.fc2.com/tb.php/406-c013943a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。