シーズー犬 シュンとのほのぼの日記 "shunroom"

11月3日
シュンのアニマルコミュニケーションを受けてきました!
少し前にネットでメールでの申し込みをしたら、11月に来日されると返信をもらい待ちに待った日でした。

以前受けたアニマルコミュニケーション講座の時のことをローレンさんは覚えていてくださいました!(^^)!

シュンがこんな事を考えていたなんて~涙があふれたり、ローレンさんがシュンの舌をペロってしながらしゃべれなくなっている様子をマネしてくれて大爆笑になったりの1時間でした。

今、シュンはあっちの世界でシュンとしての犬生の振り返りがやっと終わって、あっちのお友達に会ったり忙しい毎日だそうですが時々私のところにも来ているそうです。

ローレンさんからは『先に向こうに行って人生の振り返りをすることは辛いことだったと思う。
魂が抜けていくと魂レベルでの目的に注目が変わっていくので、シュンの視点は面白かった。
犬のトレーニングの話はすごいなって思った。
とってもシンプルな子(複雑で面倒な子ではない)
とってもはっきりしていて、誇りを持って生きてきた子だった。
クールな感じだけど、すごくいい子だね』と言ってもらいました。

シュンからの最後の言葉は
『本当に僕たち一緒にいい仕事ができたと思うんだ。』でした。
ローレンのなぐり書きメモ4枚分を記念にもらいました。
録音OKだったので文字にしたら、やっぱり4枚になりました。

シュン、忙しいなか沢山話してくれてありがとう!(^^)!
ちゃんと受け取ったよ!

IMG_20171104_220315_201711050028260d0.jpg


IMG_20171104_220119_2017110500282471f.jpg


スポンサーサイト